RESILIENT

◆あなたが立ち直れる場所があります◆                    透視リーディングと、エネルギーヒーリングを用いて、人生をより楽しく健康的に過ごせるお手伝いをしています

불닭볶음면 蒙古タンメンを超えた?! 韓国から激辛インスタント麺

はじめに

ラーメンは私のソウルフードの一つです(笑)。

こちら、韓国人の友人から勧められたインスタント麺です。
彼女はこれが大好きで、実家から送ってもらったからと、私にも分けてくれようとしてました。
が、これが新大久保の新しくできたドン・キホーテに売っていたので、彼女の分をいただくのはやめ、買ってみました。


f:id:Wikyou:20180815021637j:plain
他の色のは残ってますが、黒だけ売れまくってます(^^;) この日は残り一袋。


感想。ものすんごく辛い!!!でも旨い
辛い麺といえば中本。比較するのはどうかとも思いますが、違いを説明するとわかりやすいかと思い、書かせていただきます。


蒙古タンメン中本(カップラーメン)
 辛いですが、うまみもあり、汗もかくけどじんわり程度、途中休憩等は必要もなく、最後までいけます。辛味も強いが旨みも高いラーメンですよね。もちろん私はリピーターです。

불닭볶음면(インスタント)
 すんごい辛い。炒め麺なので、スープはないんです(でも焼きそばみたいに炒めて調理するのではないんですけど)。立ち込める湯気を吸うとむせます。口の中は痛みすら感じます。途中休憩が必要でした。汗は2口目から吹き出し、涙もうっすら。口腔内から粘性の高い分泌液が出てました(笑)。身体が勝手に粘膜を保護しようとしてたようです。
でも、旨い! また食べたくなります。それと、麺がやや太めでもちもちしてます。
特に、ストレスを感じた日や、暑い日などにとても恋しくなります。(きっと寒くなったらなったで恋しくなるだろう)

激辛ファンにはぜひ試していただきたいです。
ちなみに、当方、初めて作った時、普通に袋のインスタントラーメンの作り方でやってしまい、失敗しました。
日本語の作り方表記のあるものを一読することをお勧めします。